« これから農業を始める人へ | トップページ | からだが温まる埼玉のおっきりこみ »

2014年7月14日 (月)

農業の漫画が面白すぎる

埼玉県で農業を営む者として、最近気になっている作品があります!
実は漫画が好きな浮田哲州…「銀の匙」という漫画がお気に入りです。この漫画は、まったく農業に触れてこなかった一人の少年が色々な事情から北海道のとある農業高校に入学することになり、人として成長していく青春ストーリーです。作者は「鋼の錬金術師」という大ヒット作を世に出した荒川弘。ファンタジーと学園もの、まったくジャンルが違うようでテーマは同じように思えます。それは「命」。普段何気なく食べている豚や鳥などの肉…ただ食べる側から生産する側の視点で命を扱う中で、主人公の少年は様々なことを学んでいきます。農業を営むものとして、とても見逃せない作品です。

« これから農業を始める人へ | トップページ | からだが温まる埼玉のおっきりこみ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2014676/56788088

この記事へのトラックバック一覧です: 農業の漫画が面白すぎる:

« これから農業を始める人へ | トップページ | からだが温まる埼玉のおっきりこみ »